くまの道案内


クルマ好きのくま日記。メルセデスベンツS211 4Mとポルシェ Type986 BOXSTER S 550SEに乗って・・・。
by uchi986
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

15分刻みの時計を使う島(タヒチ・ティケハウ島)

 ようやく写真の整理(といっても選別してNASへ入れるだけなんですが・・・)が完了しました。カメラ2台で7GB以上のデータ量は過去最大!(驚)

 ということで、先週は8日間で、フランス領ポリネシアすなわちタヒチへ行って来ました。10年ぶりのタヒチは、相変わらず心地よく迎えてくれました。
 インフルだので、今海外??とか、考えましたが、他の旅程が組めそうになかったので、決行。しかも、中部国際空港からのフライトはなく、成田からしかありません。文句も言えず、出発です(笑)
Airは、エア・タヒチ・ヌイ。
e0133573_23202097.jpg

11時間30分のフライトです。前回は、それだけでヘトヘトでしたが、今回は頼もしい文字を発見しました!
e0133573_2321346.jpg

誇らしげにレカロ(笑)
腰のサポートがしっかりしているのと、座面がしっかり張っているので疲れ知らずとはいきませんが、かなり楽に11時間以上を過ごすことが出来ました!!できれば、マイレカロを装着できるといいのですが。。。(爆)

タヒチは、島が集まった国です。タヒチ島のパペーテが首都で、FAAA(ファアア)国際空港もあります。前回は、ボラボラ島へ行ったのですが、さらに日本人の少ないところ、自然豊かな島へ。。。ということで、ティケハウ島が目的地です。FAAAからは、国内線のプロペラ機で1時間程度で到着します。
で、ついたティケハウ空港なんですが・・・
e0133573_2329401.jpg

なんとも素朴というか、さっぱりしたエアポートです。後に周辺の状況にも驚くのですが(笑)

ホテルの送迎車に乗り込み、空港周辺の様子というより、滑走路を含めた空港そばの様子が・・・
e0133573_23291568.jpg


滑走路に柵もありません。ヤシだけです(笑)

お世話になったホテルは、ティケハウ唯一のLグレードホテル、パールビーチリゾートティケハウ。気張って水上スイートを確保しました。
e0133573_23322645.jpg

大臣も、パレオを取り出し、早速、マダム気分です(爆)

こんな南太平洋のリゾートなので、レセプション棟やレストランなんかは、オープンが基本です(笑)
ボクスターのオープン気分とは、だいぶ違います。
e0133573_2334594.jpg

そして、タヒチの飲み物といえば・・・
e0133573_23374657.jpg

ヒナノビール!少し甘めというか、すっきり甘というか、独特の味わい。ウマスギです!!この際、メターボは忘れます(爆)

ティケハウ島は、サンゴ礁の上にある島で、形はリング型。真ん中は浅いラグーンになっていて、熱帯魚の宝庫です。
コテージのデッキから直接ラグーンへ降りられるようになっていて、シュノーケリングが楽しめるのもタヒチらしいアクティビティです。
おおおっ、メターボなサカナがいますが、マズそうです(爆)
e0133573_23422799.jpg

大臣は、マイシュノーケルをお持ちですが、Uchiは、当然、ホテルのレンタルです。

そして、メターボサカナめがけて、レストランからくすねたパンで餌付けをする大臣。。。(爆)
e0133573_23442355.jpg


今回の最大のイベントに、モツ(島)ピクニックを予約しました。少人数で無人島へ行って海で遊んだりバーベキューをするものです。大臣が、一番の楽しみにしていたものでもあります。
当日は天気もよく、ホテルの桟橋から20分ほどで無人島へ到着です。
e0133573_23465524.jpg


手付かずの南の島なので、絵に描いたようなヤドカリもいたりします。
e0133573_23475050.jpg


バーベキューは、水上ダイニングで食します。ちなみに参加者は、16名。14人がイタリア人。残りが日本人という構成です。フランス領なのですが、アミーゴだらけでした(爆)
e0133573_2350852.jpg

前菜、サカナ、チキン、デザートはもちろん、ワインなどの飲み物もインクルードされているので、物価の高いタヒチではお得なツアーかもしれません。今回は、8500パシフィックフラン/人でした。※1パシフィックフラン=1.28円程度

イタリアンな方の格好は、結構、奇抜なもので、Blogの品位?!に適しそうなものだけを載せます(爆)
ヤシの葉で、カゴを作る国際大会。大臣が日本代表ですが、優勝は、イタリアンな女性でした。
e0133573_2355475.jpg

たくさん話をしたマルコは、今度、仕事で東京へ行くといっていました。青いパンツのマルコを見かけたら、アミーゴになってあげてください。ちなみに、お連れだった彼女は、結構、気が強そうでした。頑張れマルコ~(爆)

そんなことをしていると4泊は、あっと言う間。ティケハウを後にして、タヒチ島へ移動となりました。
すると国内線でアルバイトしているアメリカ合衆国大統領が。。。
e0133573_0066.jpg

物腰の柔らかい、いい人でした(爆)

タヒチ島パペーテは、最大にして唯一の都会です。昼の便で移動できたので、急いでマルシェへ。。。
e0133573_014285.jpg

日本の市場とは、彩というか、盛りっぷりが違います。フランス流なんでしょうか??(笑)

そして、もうひとつのお楽しみは、ルロット(自動車屋台)。18時になると、海岸近くの広場に、自動車屋台が集結する場所があります。ジモティも観光客も集まる人気スポットです。なにせ、1000パシフィックフラン程度でお腹一杯食べられるという、ありがたい場所です(笑)
e0133573_05051.jpg

ステーキ&何とか豆添えを頼みましたが、普通の日本人なら2人前くらいに思える量でした(爆)
ちなみにアルコールのサービスは、ご法度になっていて、健全さが保たれているようです。
他には、中華やフランス料理、クレープなんかがあって、メニューを見ているだけでも楽しめる場所でした。
※英語もNGなルロット(店員かな?)もありました。日本語メニューがあっても、日本語はほとんどNGです。フランス語かタヒチ語か、ボディランゲージでどーぞ(笑)

ということで、あっという間の・・・って、まだ終われません。クルマが。。。でも、クルマの写真もたくさん撮ったのですが、ありきたりのプジョー、シトロエン、BMW、ローバーなんかで、あまり面白いものはありませんでしたが・・・発見しました、ポルシェ系Blogとして面目躍如です(爆)
e0133573_0102511.jpg

タヒチのポルシェディーラー(笑)この日は祭日だったので、人気もなく、ひっそりとしていました。仮にオープンしていたとしても、shirokumaさんのように突撃は、、、ムリです(蹴)

ということで、8日はあっという間に過ぎ、未だに背中のヒリヒリが冷めずに余韻に浸るこのごろ。
やっぱりまた行ってみたくなるなぁ・・・と再認識させられたバケーションでした(笑)035.gif
[PR]
by uchi986 | 2009-05-27 00:22 | 出かける
<< 激走FSW また日本人になりました >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
Excite Blog以外のLINK